新刊絵本「どろんこおばけになりたいな」

大きな水たまりの前に、ゾウがやってきました。「ずぶり ごろん ごろごろごろ」。水たまりに転がって……泥だらけの「どろんこおばけ」に大変身! ぼくもわたしも泥まみれになって、どろんこおばけ~! そこにやってきたおばけが変身したのは……!? 子どもたちが大好きなどろんこ遊び。身も心も解放して、思いっきり遊べるどろんこ遊びをイメージしながら、気持ちいい土や水の感触を一緒に楽しめる絵本です。

童心社さんサイトより引用

テキストは内田麟太郎先生です。シンプルな絵を描くというのは意外に難しく苦手だったのですが、今回はなんだか楽しく描くことができました。読んでも見ても気持ちのよい絵本になったと思います。童心社さんのサイトで予約もしておりますので、ぜひぜひお買い求めください〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA