ルールありで!

息子4歳。すっかりジャンケンができるようになってる。後出しも覚えつつある。感動。はやく将棋ぐらいルールのある遊びを一緒にしたい。「オレがルールだ!それして!それしないで!」的な遊びは、、ううう。

なにだったら一緒に遊べるかな?と考えながらボードゲーム を調べたり買ったりしている。小さい子向けのものもあるけど、大人が飽きてしまう。これだ!とビビッとくるゲームがなかなか無い。なので、もうなんなら自分でボードゲーム作ってやろうか!ぐらい考えている、これが意外に楽しい。
まあそんなこんなで最近のヒットは昔買ってほったらかしになっていたカルカソンヌ。本来のルール無視して、ただ大きなお城を作るという遊び。


「ボードゲーム のいいところは、ルールを柔軟に変えて遊べるところ。それをみんなが守って遊ぶというところ。」


ボードゲームの作家さんか販売店の方(忘れてしまった)がそう言っていて、なるほど〜と思った。そうだよな、ルール変えて遊べばいいんだ、じゃああのボードゲーム 買っちゃおうかな?あと、あれもこれも、、、。(難しいけどいけるかな?と思って買うと失敗するらしいです。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA