そんなふうにサザエさんを見たらもう病気

今年の夏はずーっと絵を描いていました。ずーっとずっーっと絵を描いているとだんだんと頭がぼーっとしてきます。仕事の夢を見たり、気分転換で散歩をしていても前を歩いている人をみて
「あ、年配の人の後ろ姿ってこうやって描けばいいのか?」
とか
「あ、ビルってこの角度で影が入ると建物っぽく見える、、、ほえー、、」
なんて思ってしまいます。

これはさすがにやばい!と思い、今日の夜はちゃんと休んで明日また頑張ろう!と決めました。散歩帰りにコンビニに寄りビールを買って家に戻るとテレビをつけました。ちょうどサザエさんがやっています。

「サザエさんってよく部屋のシーン出てくるよなあ。」
「俺部屋の場面描くの苦手なんだよなあ。なんかメリハリつけるの難しいし。」

ちゃんと休むと決めたのにいつの間にかそんなふうに見ている自分。

「おお、オープニングの背景はすげーリアルに描き込んでる!」
「花とかちゃんとなんの花か分かる!」
「部屋はどうだ?おお、意外に色数多い!影もある!家具は、、、おおーへーー。」

いつの間にか一時停止したり、巻き戻したり、コマ送りしたりしている自分。ハッと我にかえり

「な、なんちゅー見かたをしてるんだ俺は、、」

と自分でも呆れたその時、波平さんの顔がアップに。そして最初のセリフ。


namihe-

「そんなにジロジロ見るんじゃない!!!」

、、、、まさか波平さんに怒られるとは。おそるべしサザエさん。精進します。

関連記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。