Pause draw スケッチ会

先日、渋谷のloftworkでスケッチ会があったので参加してきました。参加する人はイラストレーターだったり、学校の先生だったり、会社員だったり、トータルビューティーコーディネーターだったり、昔は絵を描くのが好きだったけど最近は、、という人だったり、本当にいろいろ。自分は普段絵本の世界に住んでいるので、そういう人達に会うだけでもすごい新鮮で刺激的です。

最初にみんなで集まって練習としてお互いの顔を紙を見ないで描いたりとか、そういう遊びをしてから今回は公園に行ってスケッチしました。



20140614-110440.jpg

当日はあいにくの雨。
最近描いている時によく思い出すのは、ささめやさんの言葉
「絵の上手い下手は関係ない。あなたが何に感動したのか?が大事」
ふと前を見ると雨に濡れて木の幹が普段より黒く見えた。そしてそのコントラストがとてもキレイだなあと思った。



20140614-110811.jpg

描きながら僕は、ああキレイだなあ黒いなあキレイだなあとつぶやいていた。雨の日はこんなふうに見えるんだな。木はキレイだなあ。

ちょっとしたカットや本の表紙や絵本の中の一場面、全てがこんなふうに描けたらと思うけど、なかなかそれも難しい。が、こうやって仕事とは関係ない絵をがっつり描くのがとても楽しい。このスケッチ会は今回が二回目だけど、定期的にあるといいな。loftworkさんのサイトで告知があると思うので興味のある方は是非!

関連記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。