い〜い〜よっ

今日は雑誌「おひさま」のための絵を渡してきました。パンダの話を描きました。カフェで原画を渡して次の号の打ち合わせもしました。スケッチブックを広げて、いろいろ書いていたらそれをさっきからチラチラと見ていたあっちの席の子供がやってきて
「み〜せ〜てっ」
とやってきました。僕は即座に
「い〜い〜よっ」
と言ってパンダの絵を見せてあげました。

それにしても。
「み〜せ〜て」
とか
「(遊びに)い〜れ〜て」
という声を聞くと、いまだに一瞬にして学童保育のバイトの兄ちゃんのスイッチが入ってしまうのだな。自分でもびっくりだ。
カフェであることも忘れて、その勢いで
「なんか一緒に書く?あ、でっかい紙もってこよっか?」
なんて言っちゃうことろだった。危ないあぶない。

いつも家にずーっといるのですが、最近外に出ることが多いです。土曜日はクレヨンハウスでなにかをしゃべってきます。来週は京都にちょっくらいってきます。

明日もいつもよりも早起きなのでもう寝ます。お休みなさいっ!!

関連記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。