勝手にランキングの話

いいネクタイだねめじろ

この家に引っ越してから、庭に鳥の餌台を置くようになった。
いろいろな鳥がやってきては餌をつついている。

いつも朝と夕方にやってきて
「ね〜エサまだ〜?」
というのがスズメ

「ギャース!ゼリーを出せー!ゼリー!」
と言いつつ、いまあるエサをまき散らすのがヒヨドリ

うるさいので庭にくるとすぐに分かる食いしん坊。
去年の春コブシの花を全部食べてしまい、
かなり人間の反感を買った。

いつの間にか、スズメと一緒にエサを食べてるツグミ
今年は一回しか見ていない。キャベツが好き。

今年から見るようになったメジロは
かなりランキングも急上昇
ちょー毛並みが綺麗
ちょーかわいい。

シジュウカラは一昨年ぐらいまでトップ3に入っていたけど
だんだんと見慣れてしまい、ランクダウン。

ジョウビタキは今年も人気が高い。
「あ〜なんか鳥が来たな、スズメかな?」
と油断しているところに、普段とは違うさえずり。
「!!あれは、、ジョウビタキだー!!」
と喜んだ瞬間、もういない。写真を撮る暇もない。
「俺、今日ジョウビタキ見たぜ」
と自慢できるのが人気の理由か。

もっとレアバード(そんな言い方ある?)なのが
チョウゲンボウ。まだ一回した見たことないけど
大きさといい、格好良さといい、名前といい隙がない。
漢字にした時も長元坊だし、すごくいい。
「長元坊様、お待ちしておりました」
と言いたくなる。

そんな感じで、勝手に鳥にランキングを付けている自分であった。
ヒヨドリ的には
「ビリでもいいか、餌ちょーだいっ」
って感じなんだろうな。
ぴよー

関連記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。