10月1日の快便

何に熱心であるか?
最近ずっとなんとなくモヤモヤしていて
うまく説明できなかった気持ちが
今日のほぼ日読んでいたらぶりぶりと晴れた。
イトイさんの友人の映画のベテランプロデューサーの方が
このごろの「若いいいやつ」について、
「こいつはいいな、とか、
 この子はできるな、というやつは時々いるんだよね。
 だけど、そういう子の考えていることが、
 『成功』ばっかりなんだよねぇ
それだと、枯れていっちゃうんだよね」
「当て方」「成功」の話に、なによりも熱心になっている。
有能な若い人が、熱心であるのはマーケティングだと。
そんな感じのことを言っていたらしい。
そうなんだよ〜ブリブリ
ぼくは、「当て方」も「成功」も
そういうことにあんまり興味がないから
(もちろん絵本売れた方がうれしいけどね)
熱心にそういう話をされると、なんだか自分が向上心がないような
もっと欲をださないと、やっていけないのかなあと
そんな気分になっていた。
かっちょいい絵本や、すごいな〜と思う絵を見たりすれば
焦ったり、時代はこっちか?とかいらんこと考えたりしてしまう。
でもきっとそうじゃなくていいんだな。
なにに熱心であるか?
いい絵本を創ることよりも
雑草のドクダミの葉っぱはハートマークだということや
ヒメジョオンとハルジオンが違う雑草だということや
オオイヌノフグリの名前の由来に笑ったり
そんなことに熱心になりたい
絵本が売れなきゃ生活もできないのだけど、それでも
「井の頭公園の寝てばっかりのリュウキュウイノシシに
意地悪をするカラス。その二人の関係」
に熱心でありたい
なんの意味もないのかもしれないけれど
鉄塔を辿っていくとどうなるか?とか
町田から自転車で河を辿っていくと、江ノ島まで行けるとか
富士山までは自転車だとどれぐらい遠くて楽しいかとか
そんなことに熱心になりたい
そう思ったのでした。ブリ

関連記事一覧

3 thoughts on “10月1日の快便

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    もしかしたらあんま意味のないかもしれないようなことに
    なみなみならぬ熱心さでたのしみたいですよね
    町田から江ノ島いけるんだー
    とおどろきました
    びっくりしてたいですよね
    つまんないことや
    どうでもよさそうなこと
    なんかにも
    よそのこどもどうしの会話とか
    ひょうたんがなったとかならなかったとか
    そんなこと

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    うたさん
    そうなんです境川のサイクリングロードをずっと下っていくと江ノ島まで行けます
    たのしいですよ〜

  3. SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    お久しぶりです。あ!そうだ。と思い立ちホームページのぞいてみました。私も、周りの色々に流されず、庭に住んでいるとかげは何匹家族か?とか、あの雲はおっぱいみたいだ〜とか、そんなことに夢中でいたい。熱心でありたい。それでいいのだ〜。そう思います。お酒に飲まれず酔いながら絵を描くのが目標。よい秋の日を。
    飯野まきでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。